FC2ブログ

書き記し~青と共に

不思議体験?妄想?そしてスピなる書き記し?ごらんあれ

Archive [2016年06月 ] 記事一覧

神々のおられるところ②

昨日のつづきです。日本の神々、漢字で立派な意味深い名前をもっておられますが当然その名は、中国から漢字が伝わり相当な神学者の方々が八百万神一神一神に名前をつけられ、その漢字の中の意味も十二分に考えてつけられたことと思います。私どもの縄文時代から神々は有り、呼び方もいろいろ持っておられたでしょうまず自然の神々を言えばいまカレンダーで言えば「月火水木金土日」これが神々の基を表します。月・・人間にとって月...

神々のおられるところ①

「尊敬する霊能の師」に、しつこく「神様ってどこにいるの?」「どういう存在なの?」っと聞いたことがあります。「一言では言われん!」っと当たり前ですよね~でも「霊能の師」は、しつこい私に駄々っ子を諭すように、教えてくださいました。今日は、それを書きたいと思います。実際は、師を通して語られた神様の言葉です。「さて天界とか神界とか霊界幽界、他地獄魔界、天津神、国津神、八百万の神々龍王龍神の神々、山神界の神...

書き記し⑩

「書き記し」二月六日 №10陽、出る線と陽、沈みゆく線の彼方に龍の眠るところあり人々の願い、悲しみの声、聞き届き抱えて向かいし声の所へと走る善と悪戦いは終わらぬ龍は 今日も声なき声をかぎ分け飛び回り 神と人とを結びつける陽、出る線と陽、沈みゆく線の彼方に龍の眠るところあり今日も神と人の間で働こうぞ龍神様・・・龍神様の世界にもいろいろあるみたいで・・・金龍、白龍、赤龍・・・先日、師の所へいきましたら、...

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア