FC2ブログ

書き記し~青と共に

不思議体験?妄想?そしてスピなる書き記し?ごらんあれ

Entries

書き記し №46

  
とうとう梅雨に、入ってしまいました が

晴れの日が 続いておりますね~

じめじめは 嫌いなのですが、水不足も心配されているので

やはり、ほどほどに 雨も欲しいです。

一昨日、久しぶりに 「書き記し」で筆をとりました。

筆をとるのは 慎重に慎重にしているのですが

反面、不安もあります

本当に、書いていいのか

本当に神様の声なのか

書いたら 書いたで

それが何だというのだ

自分は、これから、どう動けばいいのか

不安は つきないわけです。

「霊能力者」「神々の声を聴くことができる者」

何とも・・・なぁ

今の私は、霊能力者になりたいの?なってんの? 妄想?思い込み?・・・の状態

「書き記し」は自分のことを聞いたりすることは、無いのだが、

人を視ることを やめているので

どうしても

神さまは、全ての人へのメッセージの中に 私のことを書いてくださる。

突然、祈りの中に、目の前にニコニコ笑っている爺さんが座っておられます

ああ。。。塩の爺さんなのかね?

塩の爺さん

つまり最強霊能力者の霊能の師や私の先生に力を下さる神様です。

名前は〇〇〇 最強に力の強い神様です

妄想なのかね?もう妄想でもいいや

それでも、

書いたものを読めば ふざけているわけでもなく

涙がでるほど 有難いのですよ

やはり私、頭、おかしいのかな~(笑)

てな、ことで

昨日書いた「書き記し」です

 


「書き記し」     二〇十七年六月十二日  




さて、しっとりと露の気配感じて 


青ものは 生き生きと
を出し

教えられずとも 天へ天へと昇ってきておられる


天と地 そして空気(風) そして降り注ぐ光


万物に おいては 何一つ 

失いでも生きて行くことはできぬこと


人は何故 生まれ 人は何故 死に行くのか

そんなことは 野辺に咲く 草花

通り過ぎる風 降り注ぐ太陽に問うと良い


それらの神々が

何と 申すかのう


何も 申さぬじゃろう


それと同じじゃ 

ただ そこに立ち

全てを 全身と心で 感じ謝り(感謝)しながら

一歩を 歩き出すことじゃ


言葉があっても 時には しばられ まどろう事もある

答えを 探す道より 

今 そこに咲く 何も求めぬ雑草に目を向けることで

天からの光を受け止め 


その涙と共に

生きていると言う実感を得られることであろう


今は 目の前のことを ひとつひとつこなしていうのも

ひとつの道じゃ


目の前に見えなくとも 

己の足跡は残っているはずじゃ


まぁ そう考えず 流れに身を任せなさい

新しいことをする歳でもない


もう少し 祈りというものに 

真剣に 立ち向かうと良い

こうろうの中に 己の姿が

浮かぶであろう


         〇〇


こうろう…最初は 光と蝋燭(ろうそく)の蝋(ろう)かと

調べてみると、「こうろう」という 日本語はなく

唯一「硬蝋」こうろう…というのがある


意味は
硬質
はんだとも。鑞付(ろうづけ)に使う合金を鑞と総称し,そのうち融点が450℃以上のものを硬鑞という

神さまが、何故この言葉を使ったのかは、分からないが
中途半端な 私にも いつか 
神々様と人とを結びつける 何か(合金)の役目を仰せつかる という意味なんだろうか

まだ融点450℃に達してないのかな~

多分 まだ30℃くらい?(笑)


妄想は つづく つづく (笑)

硬蝋ではなく、やはり

天からの光を受ける意味で 光蝋(こうろう)

…私なりの妄想文字としてしまおう



神さま、ありがとう

最後まで読んで頂きありがとうございますm(__)m
貴方様のご多幸をお祈り
申し上げますm(__)m
   
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

木漏れ陽が好き

ひみのみこ

Author:ひみのみこ
勝手気ままに現実に起こった不思議なことを織り交ぜて書いております。
「書き記し」という見えない世界からのメッセージ。
思いのままに受け取ってください。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア