FC2ブログ

書き記し~青と共に

不思議体験?妄想?そしてスピなる書き記し?ごらんあれ

Entries

現実と虚実 何が視えているのか

長崎地方も 梅雨が明けました
また 暑い日々がやってきますね

ここんところ
政治や芸能界
毎日 テレビを 騒がし

誰が本当のことを 言っているのか
何が 事実なのか
背後に 舌をだして 喜んでいる姿が見えるようで
その人たちを見ながら
生きるってなんだろう なんて思ったり

その一方で たやすく暴力や殺人が起こっている

そして それを 他人事のように みている私

自分に起こった
一連の自分の出来事も 現実で本当なんだけど
通り過ぎれば
疑問は残るわけで

尊敬する霊能師の方が
「証明できない」っと言うのも よく分かる
もう一人の霊能師の方が
「本当かどうかは 他人が決める事」
と言ったのも よく分かる

ただ 受け取る人の判断に任せてはいるものの
この中だけは 自分に起こったこと 嘘・・・虚実を書かないと決めている
それは 自分の背後におられる 方々を裏切らないため

今まで 三回
龍・・蛇?らしき 
祈りの最中に 背後に 大きくドクロを巻いた存在を感じたことがあります。
「弁天様と八大龍王様」が祀られているところと
先日のライアーを作った時の 「水神様」で 祝詞を挙げさせて頂いた時です
あと火山の風穴の奥に閉じ込められていた龍?

私を ジーっと見ていました
顔だけは 視えない 視れなかったのか・・
でも 強い視線は感じる
超 ビビります

その存在が八大龍王さまなのか 九頭龍さまなのか 大蛇なのか
わかりません。
答えを知りたいとは 思うものの
知るすべもなく
ビビりながら その中で自分にできることは 真摯に向き合い
っていうか、多分、魂の奥まで見透かされてるので
抵抗も嘘もつけない訳で
蛇に睨まれたカエル状態
現実の私は 目をつぶり 祝詞を挙げる
そして 魂の眼で その姿を視て
その 何者かと 会話?思いを話す
同時進行的に 行うわけです。
そこに計算なんてなく
その間だけは 自分の誠意・・・思いを伝えるので必死なのです
それが 「畏れ」です

神も仏もない
幽霊なんてない
UFOなんてない

ん~
現実と虚実

しかしながら
最近の人間のすることに
神も仏も幽霊もUFOも
怖いと感じているのではないでしょうかね

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア