FC2ブログ

書き記し~青と共に

不思議体験?妄想?そしてスピなる書き記し?ごらんあれ

Entries

書き記し~という不思議

クリスマスも終わり、もう年末ですね~
スーパーでは、お正月のディスプレイで品物が沢山並んでます

で、
今年一年は
どんな年だったのか

まぁ
前半は まずまずでしたが
後半は トラブルつづき(;д;)(苦笑)

安に 人を信じないことと
物を 買うときは 吟味して
確認・注意を怠らず

まぁ
己の見る目がなかったという事で
沢山、勉強になりました(笑)

話は変わり
私の「書き記し」について

これは
本当に何なのかと

自動書記といえば カッコいいのかもしれないが
一気に 書き上げる 
この言葉
詩のような
暗示のような
抽象的な

いつかの朝方
和紙を広げた光景が見え
そこに
紙の下から 水滴がにじみ出て
それが 黒く滲み 文字となって 現れました
もちろん
夢だと思います。
「書き記し」とは そんなイメージです

福岡の先生たちの
「神筆」と同じと言えるには
畏れ多く
そこまでの 力があるとは 思えず
神さまからのメッセージと
簡単に口に言えるほど
私には 自信はありません


それは何もない
ただ言葉を つづったものと言われれば
否定もせず

ただ
書き始めると
筆は止まらなく
頭に浮かぶ文字を 
そのまま
書き記しています

正直、書いている本人が
よく分からないと言うのが真実でありまして

まぁ
その内
何か わかるだろうと

これを人様のために 
使っていいのか
大分 悩み今も結果はでてませんが
全て 流れに任せようと

例えば
ごくごく身近な友人が
いろんな悩んでいることに
答えが欲しくて
何か言葉を欲しいと言われれば
一筆啓上的な感じで
書くこともあり

ただし
自分は霊能力者ではないこと
あくまでも
メッセンジャーであり、
書くといって
目の前に紙を広げても
何一つ
書けないこともあるかもしれない
っと
念を押したうえで 書きます

読まれた方が
読まれた方の
感性で
メッセージを受け取って
前に進んでいけるヒントとして
受け取ってもらえると
有難いと思っております

スピリチュアルな世界は
摩訶不思議です
魔物も神様も幽霊も
それに関わっている人たち
神さまの使いと言われる人たち
神の声が聞えると言われるひとたち

正直、私には
本当に よくわかりません

だからこそ
この
「書き記し」は 何なんだと言われると答えも
難しく

今は
許される範囲、
文字が出てくる範囲
心を込めて
それを
受け取り
書こうかと 思います

いつか
その意味が はっきりと分かる時が 来るのを楽しみに・・・

もちろん
思いあがらず 勘違いせず
感謝と敬意を持って
進んでまいりたいと思います

最後まで読んで頂きありがとうございますm(__)m
貴方様のご多幸をお祈り申し上げますm(__)m






スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア