FC2ブログ

書き記し~青と共に

不思議体験?妄想?そしてスピなる書き記し?ごらんあれ

Entries

大事なもの

まだまだ天気が不安定ですね~

ここ一カ月の間に
霊能の師に 会いに行って
いくつかの神社にも参拝に行って

いろいろと勉強させていただきました。
しかしながら
なんか
スッキリしません

何かが おかしい
それが何なのか・・・??

ある日、家に帰ってくると
疲れが ドッときて
なだれ込むように 座り込みました。
それと 同時に 声が・・・

「そなたは何をしておる?」
「それは 望むことなのか?」
声の主は
どなた様なのか

心の奥の 私の闇をついた言葉でした

「本当の宗教とは?」
「祈りとは?」

霊能の師のところへ行って
千の有難い言葉を頂いても
神々様へ 祈っていただいても

結局は 「己」なのです

「祷り」とは
何のために祷るのか
神々様への祷りは
宇宙・地球・日本・人間のためにお働きにいなられている神々様への「感謝」と
そのために、自分が何をすべきか、何を向上させるかの「決意」です

そして 何気ない日々の感謝する生活

人は 誰かに支えられて生きています。
けっして 一人では生きてはいけない
その何気ない日々の生活で 地味でも ひとつづつ感謝して
何かをし続けていく ありきたりな生活

この「感謝」「決意」の
「バランスが 壊れる時
宗教と祈りは 独りよがりになり
必ず神々の意図する道から 離れます

視えないものの世界は
あくまでも視えない世界
千の言葉
千の祷りを
魂に 刻み込むには

視える世界で
どう生きて行くか
それが 大事

どこからか聞こえた声は
それを 教えてくださいました
優しくも 厳しい声でした

最後まで読んで頂きありがとうございますm(__)m
貴方様のご多幸をお祈り申し上げますm(__)m


スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア