FC2ブログ

書き記し~青と共に

不思議体験?妄想?そしてスピなる書き記し?ごらんあれ

Entries

六根清浄~あの世での裁き?

人は皆、一度は「人は死んだら、どうなるの?」
誰もがもつ疑問です。
そもそも天国と地獄はあるのか・・・
いろんなスピリュチュアルの人が・・さまざまな死後の世界を語っています。
どれが本当かは、死んでみないと分からないわけで

私が今、信じているのは、霊能の師の話
人は死ぬと
まず、神様から「六根」のお裁きをされます
このお裁きを される方は俗に言う「閻魔様」かな~?(笑)

「六根」とは、眼・耳・鼻・舌・身・心(意識)

「眼」は、正しい目で全てを見ることができましたか?
「耳」は、正しい声や音をきいてきましたか?
「鼻」は、正しい匂いを嗅いできましたか?
「舌」は、正しい物を食べて味わってきましたか?
「身」は、手・足それを正しく使ってきましたか?
「心(意識)」は、正しい心を使ってきましたか?

この「六根」
自分が死んだことを自覚したり、この世に残した人へのお別れを初七日までにすまします。
そして8日目に、三途の川を渡り、大きな仏門の扉を開けます。
そして そこにおられるのは「閻魔様」
それぞれに6根×7日間のお裁きを受けて、終わるのが49日目
つまり「49日目(仏教の四十九日法要)」は神道の「50日祭」と同じです。

この日に、その後に行かれる霊界のステージに向かうそうです。

師によると、行かれる先は「その人が生きてきた時にしてきたことが全て反映されて、ここでは嘘も言い訳も通らないそうです。人の頭の上には水鏡があり、全部それに映し出されるそうです」

ふ~む。
すごいですね~
この話、リアルすぎて・・・
「眼」人を蔑んだ目でみたり、不要に睨みつけたり・・とか
「耳」人に悪い話を信じたり、吹聴したり・・とか
「鼻」不衛生にして不快な匂いをだしてないか・・とか
「舌」体に悪いものと食べたり食べ物を粗末にしたり・・暴言を吐いたりとか
「身」暴力を起こしたり、不摂生したり・・とか
「心」感謝もせず自分勝手にふるまう・、妬み恨み・とか

なんか一つは思い当たるよな~

たとえば、お接待するときに当てはめると
つまり自分の家にお客様が来る時や客商売の基本かな~
「眼」お客様に対して心から温かく迎え入れる。玄関を綺麗にしておく
「耳」お客様の声を大事にし、そこの空間を楽しんでもらう(店だったらBGM)
「鼻」お店は常に清潔で、トイレなど水回りを綺麗にしておく
「舌」お茶や飲み物で一服して、くつろいでいただく 
「身」荒々しい態度をとらず自然な立ち振る舞いでお接待する
「心」気持ちいい状態でいてもらうよう配慮をし、自分も楽しむ

こんな感じなのかな~
気をつけなきゃですね~

ところで、この「六根清浄」って言葉は山登りの時に言うそうです。
「六根清浄」「ろっこんしょうじょう」「ろっこんしょうじょ・」「ろっこんしょ・・」「どっこうしょ」
つまり「どっこいしょ」の語源だとも言われています。
面白いですね~

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア