FC2ブログ

書き記し~青と共に

不思議体験?妄想?そしてスピなる書き記し?ごらんあれ

Entries

長崎潜伏キリシタン関連遺産 世界遺産登録について

この度

文化庁は4日、日本が世界文化遺産に推薦していた「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本県)について、登録の可否を事前審査する国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関、国際記念物遺跡会議(イコモス)が「登録が適当」とユネスコに勧告したと発表した。

長崎県民としては とても喜ばしいことです

でも 一個人としては
もろ手を挙げて 喜んでいるわけでもなく

遠藤周作氏著「沈黙」のファンとしては
ん~・・・って 
感じです。

宗教弾圧の中で
隠れキリシタンとして
独自の 祈りを守り通した隠れキリシタンの人々に対しては
敬意を表します。

しかし
隠れキリシタンの歴史の前に
キリシタンの人々が
神道や仏教徒の偶像崇拝に対し 
神社仏閣・仏像を焼き払う悲惨な歴史があることを忘れてはいけません。

IMG_2234.jpg

この写真は 島原のとある場所
海側の断崖絶壁の所にあります

人々は 
仏像が壊されるのが
辛くて悲しくて
この場所に
仏像を移動し隠します

陸側からは
この洞穴が見えません。
人々は そこに 来て 祈ります

しかし
ある日
沖に船を出した
仏像狩りのキリシタンの船に
見つかります。

断崖絶壁の中に
小さな灯りが見えたからです。

見つかってから
そこに避難して置いていた仏像は皆
海へ 放り投げられます。

私が言いたいのは
どちらも
哀しい歴史だと いう事です

世界遺産になるのは
喜ばしいことです

しかしながら
その 黒い歴史の背景を
キリスト教徒も神道・仏教徒も 
その真実を知って 
それぞれに
背負わなければなりません

そのうえで
お互いの宗教を認めあう必要があります

宗教の名のもとに
戦う悲劇は
どの神々も望んではいません。

しかしながら
現在も
この地球上で
宗教戦争は起こっています

哀しいことです

長崎の潜伏キリシタンの世界遺産登録により
長崎は また
世界中からの注目を 浴びます

行政は
地域活性
観光客が集まると ウハウハです

しかしながら
山間の ひっそりと
信仰を守ってこられた人たち

ここに観光客が
押し寄せることにより
今までの
何かが
壊れていく気がします
祷りの場は 観光地ではなく
あくまでも
祷りの場です
神聖な場所です
どうぞ
清らかなままにしてください

これは警笛です

宗教を
金儲けの手段や
その時の
国の先導者たちの思惑に利用しないでください。

祷る者たち
それは
宗教を超えて
ひたすら
神のみに 祈ってます

この純粋な人たちを
未来永劫
傷つけてほしくないです

祈る者は
宗教を超えて
守ってほしいです

私の
ささやかな抵抗です

最後まで読んで頂きありがとうございますm(__)m
貴方様のご多幸をお祈り申し上げますm(__)m
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

木漏れ陽が好き

ひみのみこ

Author:ひみのみこ
勝手気ままに現実に起こった不思議なことを織り交ぜて書いております。
「書き記し」という見えない世界からのメッセージ。
思いのままに受け取ってください。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア