FC2ブログ

書き記し~青と共に

不思議体験?妄想?そしてスピなる書き記し?ごらんあれ

Entries

自然神

正月も終わりましたが正月から働いている方々、
あるいは、今日から仕事始めの方も多いでしょう。
ご苦労様です。
今年も 共に頑張りましょう(^▽^)/

昨夜は熊本で地震がありました。
三年前の熊本地震を思い出し,怖かったです。
余震のままで終わって 被害が出ないでほしいものです。

地震が起きるのも 地球が生きているという印でしょうか
それにしても・・・残念ながら人間は自然には 無力ですね。
 
昨年の11月に、ネイチャーガイドや登山のガイドをされている友人と言うか私の自然の師匠なのですが
その方を含め友人と4人で この方のガイドで島原の普賢岳に登りました。
正確には、妙見岳・国見岳、平成新山を眺めながら普賢岳
超初心者で 日頃体力のない熟女3人だったので 戻ってくるまでに7時間かかりました。
ほとんど私が足を引っ張っておりました(汗)💦

登った後、しばらくしてから
共に登山した女友達二人は
何故か 龍神さまにご縁のある方ではないかと思いました
たかが山に登るくらいで
龍神様とご縁があるのかどうか 分かる?のは不思議ですが
これは 私の直感としか言えず・・・説明が難しいm(__)m

そして山のガイドの師匠は「自然神」とご縁があると思いました。

山の師匠より「自然神とは?」との質問で
ん~っ説明が難しい・・・と考えてしまいました

自分のイメージとしては 全ての人間にはご縁のある神々さまだと思っております。
形があって 形のないもの
目に見えて 目に見えないもの
それらが無くなると 一番に人間が絶えてしまいます

「自然神」と同様に「自然霊」と呼ばれるものもあります

「自然霊」とは、神々様の眷属(龍・稲荷・天狗・四獣など)を指すと言われてます
私のイメージする「自然神」とは
「自然霊」を動物的な感じと受け止め それプラス
 植物 いわゆる 山、川、海、樹々、水、青葉など 
妖精・精霊などを合わせた森羅万象に宿る神々さまではないでしょうか

勿論、多くの神々様ゆえ
多分、数も階級も無限大 様々・・・上をみればキリがありません

だから
誰にでも ご縁のある神々様なのです。

特に自然を愛し 自然を守ることの重要性を知り、それを実行している人には
自然神々様方々が その方に フッと集まり
そこにある愛に 視えない 様々な形で 応えてくださいます

IMG_0033.jpg


本当に有難い存在でございます

では 何故 地震があり 幾万の人々が苦しめられているのか
何故 不合理なのか 
これは摂理(すべては神の配慮によって起こっている事)なのか
私には その答えは 分かりません

でも 実際に災害は発生し
地が揺れ 山が動き 樹々が倒され 土石流となり 川が氾濫し 人々を襲う
しかしながら
地球が地底から息吹を発することで
地も襲われ 山が襲われ 樹々も襲われ 土や岩肌も襲われ 川も襲われ 人々も襲われたのです

少しだけ分かるのは 「自然神」方々・・全ての神々様も 人様と共に 苦しみ悲しんでおります
痛みや悲しみは 自然も共に 受けています 
人間だけではありません
あの平成新山にも 麓には芽がでて 青葉が茂っております
人と共に 生きています
私は そう思います

今年4月に 新しい元号が発表されますが
人々が 「気づき」「訂正」して 進む時代になると思います
人が人による「修理固成」(しゅりこせい・つくりかためなせ)を強く意識する時代になると思います
プラスチックのストローが大きなニュースとなり、いろんな意味で世界が自然を壊すことは人を壊すことと気づき始めました

自分にできる事、小さくても良いです
一緒に 歩いて行きましょう
よろしくお願いいたしますm(__)m

最後まで読んで頂きありがとうございますm(__)m
貴方様のご多幸をお祈り申し上げますm(__)m
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア