FC2ブログ

書き記し~青と共に

不思議体験?妄想?そしてスピなる書き記し?ごらんあれ

Entries

「気」の「元」・・・「運気」を上げましょう☝☝

最近、何かのCM・・たぶん保険会社かな
「気を付けて」
「気を落とさないで」
「気にするな」
「元気でね~」
「気のせい」
「気をつかう」
「気になる」とか

やたらと「気」を強調します
このCMが好きで・・・

人は「気」を「持つ」生き物です。
「気持ち」
それは
肉体と精神(心)とは違い、人間だけにしかないものだと思います。

肉体と心と気があってこそ人は生きています。
肉体は六根(目・耳・鼻・舌・体)と(心)でできており
心は喜怒哀楽というもので
人には、それを表現することで見えます。
でも「気」は見えない。
けど感じます。

最近、この「気」を上手に持てない人が多くなったような・・・。
自分のための「気」は使ったりもらったりはするけど
他人の為に「気」を使わない
子どもや動物の虐待をする人?、いや・・・もはや「人」でもなく
ただの「人で無し」が多い
どっかの偉い、国を動かしている人 とても偉い人たち
自分の国を守っているのだろうけど
どうも 
本当に人一人一人の事を守ろうと思っているのか
結局は
「気」は「欲」→「強欲」に変わっています。

そういう自分も偉そうに言えず
もう少し
人に「気配り」したり
「気」を察し、欲を捨て
目の前のことを大事にしなければいけないのに
なかなか出来ない
まぁ「気」を落とさずに
これから先も自問自答しながら精進せねば

気が乱れると
病気になりやすくなります。
元の気がなくなる→元気がなくなる
わけです。
ストレスが溜まるというのは悪い「気」が溜まるということですね。

肉体のDNAとか
生活習慣とか
いろいろな原因で肉体のバランスが崩れる
とか
ストレスが原因で心のバランスが崩れる
これが病気→「気」が「病(や)む」状態ですね。

体(肉体)の病気は
まず病院に行きましょう。
病院にいくと「病名」を教えてくれます。
でも もちろん
心の病名みたいに、名前がつかない病気も沢山あります。

時々
病院を廻っていても原因が分からず・・という方がいます。
そうですね。
とても辛いですね。
私もいくつかの病気をしたので
肉体の不調は 本当に辛いものです。

特に女性に多いようで
その中のひとつに
「慢性疲労症候群」という
どこの病院にいっても原因が分からず、でも全身の倦怠感・微熱・思考の低下など
体が動けなくなったりする病気があります。
まだ世の中に認知度は少ないですが
どこの病院にいっても分からないと言われた方は
こういう病気もあるという事を知ってください。

それでも
自分は何か原因が分からず・・それを霊的に何か・・・と心配される方がいます。

いろんな霊能者のところを廻り相談される方もいます。

霊能者の中には
癌を治した・・・とか
寿命を延ばした・・・とか
神々さまの名を語り奇跡を起こす人がいます。
凄いですね~
ある意味
畏れを知らない人たちです。

私が
もし、そういう力を持っているならば
まずは
世界中の難病の子供たちを救いたいです。

貴方が
もし
病気を治すという霊能者の方と接しており
その方の言葉を信じるならば
まず
ホスピスに行き奇跡を見せてほしいと言ってください。
イエスキリストのような奇跡を目の前でみせるべきです。

人間ごときが
人様の命を 左右することは断じてないと思います。

人は潜在的に治癒能力というものがあります。
肉体の病気は、まず病院で診断してもらい
処置をしてもらう
もちろん、根が深い心の病気の中にも、
現在の医学で治せない病気もあります。

でも「気」という
素晴らしい免疫力を持っています。
全ての人間に備わっている力です。

現在の医学治療とともに
ご自分の「気」を上手く利用してください。

前向きに「気」を蘇らせ
「気」の「力」を上げましょう
病気でなくても
心の「気」を上げましょう

その為には
まず 初めの一歩は
全てのものに「感謝」することです。
「恨み」「怒り」「嘆き」は
悪い「気」を渦のように巻きこみます。
辛い時こそ
沢山の涙を流して
上を向いてください。
必ず「気」は上がってきます。
でも
「気」を上げすげて気張るのも疲れます。
また
「気」を抜かすのも効果はありません。
信じて 自分のペースで上げていきましょう。
そして
回りの人の優しい「気」を沢山、沢山、頂きましょう。

一人で寂しい。誰もいない。
誰の世話にもなっていない。
と孤独の底に落ちないでくださいね
人は一人では生きてはいけません。
食べるもの口にするもの全て
誰かが作ってます。
形となって貴方の目の前にあります。

霊能の師が言いました。
空気がないと人は死ぬ
誰にも世話になっていないと言うが・・・
それは神々が作り自然が作ったもの・・・
それだけでも一人では生きてはいけません。
すべて感謝こそ・・です。

もし病気の人がいるなら
悩んでいる人がいるなら
「気」を変え
良い「気」を持ちましょう
自分で持てないなら
回りの人に「気」の「元」をくださいと言いましょう
「元気」になり笑いましょう
そして
今度はあなたが周りの人に「気」の「元」をあげましょう。

「自分の心気」⇔「神気」を感じ
「運気」を上げましょう。

私も
そうするよう努力します。

<お願い>
時々、メールやコメントを頂くことがあります。
その中に、霊能の師を紹介してくださいという内容が多くみられます。
申し訳ありませんが、霊能の師の紹介をすることはできません。
ご了承くださいますようお願い申し上げますm(__)m

最後までお読みいただきありがとうございますm(__)m
貴方様のご多幸をお祈り申し上げますm(__)m







スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア