FC2ブログ

書き記し~青と共に

不思議体験?妄想?そしてスピなる書き記し?ごらんあれ

Entries

「書き記し」㉜

ここしばらく、思うところあり筆をとっていません。
まぁ、忙しくて、
向き合う時間を作れないのも
ひとつの理由でもありますが(。-_-。)

正直、今後の自分がどうなるのか不安でもあり、

責任の重さに、筆をとるということに重圧を感じております。


と言うより、無力な自分を感じて何もできないというのが正直な気持ちです。

これも4月に書いた「書き記し」㉜

有り難いですね

今の私を予言していたのでしょうか


神様は、いつも視ておられる。
私の・・・迷い
悩む姿を・・・視ておられます

近々、福岡へ行き、おじさんと先生のお言葉を頂いてきます。



「書き記し」 №三十二 2016.4.24

 

常々 人集う祠 人知れずたたずむ祠

何の違いがあろうか

何の違いもありはせぬ

 

人の魂の中に神が居り 祷りしとき

その地と共鳴し内在神が下りてくる

 

どんな立派な祠に 何千回と足を運び

供え物をし 何万回と祈っても

心なくば 届く声も届かぬ

 

じゃが 足運ばずとも 我の名を呼び

欲をすて 己すてし時

一瞬の無に 魂が走り 

そこに力が働き天に届く

そしてすべての祷りは 己に返ってくる

 

祠は形に過ぎず

あくまでも形に過ぎずが

語らずとも 太古より 

そこに 我はおる

 

祷る人がいる限り 我はおる

 

何の為に祷り 

何の為に拝みたてるのか

いまひとつ 考えて見られよ

 

我は いつでも そなたの声

聞き逃さず そなたを待っておるでな

 


最後まで読んで頂きありがとうございます。

貴方様のご多幸をお祈りいたしますm(__)m

 

 

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

木漏れ陽が好き

ひみのみこ

Author:ひみのみこ
勝手気ままに現実に起こった不思議なことを織り交ぜて書いております。
「書き記し」という見えない世界からのメッセージ。
思いのままに受け取ってください。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア