FC2ブログ

書き記し~青と共に

不思議体験?妄想?そしてスピなる書き記し?ごらんあれ

Entries

「書き記し」№36 祈るということ

祈りながら何故祈っているのか、
本当に神々様に届くように祈っているのか

ただ形だけなのか 祈っている自分が好きなのか

分からなくなる時があります。

そんな形だけの祈りをしている私への警告でしょうか


祈りとは・・・


一輪の花の命の有難さえ分からぬものは

祈りも薄いという私への戒めです

「書き記し」 №三十六 2016.5.10

 

誰が教えたというのだ


幾度の春を超え 長らくの雨風をしのぎ

まなざし強い光線を浴び

冬の雪に埋もれる


春夏秋冬 幾たびの時を流れ

やがて忘れられ 

それを恨むでもなく

時がくれば また 芽を出す


一輪の花とて 人に多くのものを語り教えている

 

それにまず 気づきなされ

 

花の命の静かなる力を感じなされ


そなたが望もうが望むことなくとも

日に日に太陽に向かい命を伸ばしておられる


小さくとも満開の花は

方々に咲き乱れ

生まれてきたことを全身で現しており

この喜びを共に分かち合ってほしいなどと

周りに知られることも求めず

すっと そこに凛として生きる花々

 

神よ仏よと祈る前に

この一輪の命の教えをありがたく感じ

尊いものであることに

気づきなされ

 

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

木漏れ陽が好き

ひみのみこ

Author:ひみのみこ
勝手気ままに現実に起こった不思議なことを織り交ぜて書いております。
「書き記し」という見えない世界からのメッセージ。
思いのままに受け取ってください。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア