FC2ブログ

書き記し~青と共に

不思議体験?妄想?そしてスピなる書き記し?ごらんあれ

Entries

祖母の50回忌と朝ドラ「べっぴんさん」

12月24日はクリスマスですよね~
まだまだ先の事ですが・・・

私にとっては一つ上の兄と祖母の命日でもあります。

いつの頃からか、我が家では、この日は仏事とクリスマスが混ざって
お祈りをしたあとに、クリスマスケーキを食べます(笑)
亡くなった方より、生きている人の都合を優先して申し訳ないのですが・ね・・(笑)

で、明日からの三連休で、本家の都合で早めの祖母の50回忌の供養があります。
何故早くするのか・・・わかりませんが、あちらの世界の何か意図があるような気がします(笑)

正確にいうと49年前、当時、私は小学一年生
私と亡くなった兄は先天性の病気があり、この頃大学病院に通わなければならず、
実家は島だったので、島には、両親と一番上の姉が残り
私と兄、そして二番目の姉、その三人を病院の近くに転校させて
三人兄弟の面倒は、この祖母が見ていてくれていたのです。
クリスマスの日、
今から50年前のクリスマスは、今みたいにパーティもケーキもない時代です。
祖母は知人の家に遊びに行っていて、子供たちが帰ってくる時間だからと急いで家に帰りました。
その帰りに、走行しているトラックに轢かれて亡くなりました。

当時、私は祖母が亡くなったのも分からず、
今覚えているのは、レンガの壁の小さな病院の部屋に祖母が横たわって寝ていたことです。
そして、その傍らに両親と叔父叔母・・・親戚が泣いていたのを覚えています。

子供ながらに、祖母が亡くなったのは、自分にも責任があると思うようになりました。
自分たち兄弟が病気でなかったら、
大学病院に行くことがなかったら、
祖母は、島で生きていたのです。祖父と余生を楽しんでいたのです。

私の両親も兄も姉たちも、口には出しませんでしたが、
各々祖母の死は、自分たちにも責任があると・・いまだに思っております。

あれから約50年。
祖母と残されたものにとって
50回忌は節目です。
きちんと法要を済ませることが、供養になると思っています。

亡くなった人が50回忌を終えると
戒名がなくなり「ご先祖代々様」の中に取り組まれるようです。
祖母はバージョンアップするようです(笑)
最近、不思議に思うのは、祖母は霊能力がけっこう高かったのではないかと
感じます。こういう世界に興味をもつ私としては、思えば思うほど
そう感じるので・・・不思議だな~(笑)

50回忌に当たり、祖母から「着物」が欲しいというメッセージを頂き、
その時に、私の家にある「大島紬」だと頭に浮かびました。

IMG_1258.jpg

飾りのしつけ糸がまだついたままです。
袖を通してません。
これは祖母が若い時に機織りで織った紬です。
自分で着るつもりだったのでしょうか・・・
母に着せるつもりだったのでしょうか・・・
何年か前に、実家で母から、私が頂戴したものです。

このブログに写真を撮るために、着物をしみじみと見てみると
雲の上にある、何か水に浮かぶ宮殿みたいです。
あ~ここにいるんだ~
不思議ですね~着物を出してから、ずっと祖母の気配がします。
明日は、これに新品の足袋をつけて
お供えしたいと思っております。

今朝のNHKの朝ドラ、「べっぴんさん」の最後のシーンで
主人公のお母さんが亡くなります。
その時のナレーションで・・・

 「残された者は、寂しいものです
  でも
  知っているのです。
  旅立つ者は、これから大切な人々を見守っていけることを」

祖母の思いが伝わるようで、朝から号泣してしまいました
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

木漏れ陽が好き

ひみのみこ

Author:ひみのみこ
勝手気ままに現実に起こった不思議なことを織り交ぜて書いております。
「書き記し」という見えない世界からのメッセージ。
思いのままに受け取ってください。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア